パンの耳を食べて節約生活をしています

良くマンガやアニメ、ドラマなどで貧乏な大学生やサラリーマンがパン屋さんでパンの耳を食べて生活をしている所を見たことがある方も多いかもしれません。

実際にパンの耳ってパン屋さんで無料でもらえるか、極めて安価にもらえるってみなさんご存知ですか?

私はフリーターで毎月、給料日前の月末になると財布の中がほとんどなくなり、食べるものにも困るほどお金がなくて困っています。

そこでテレビの世界のようにパンの耳をもらうことが出来ないか調べてみることにしました。

近所のスーパーの中に併設されているパン屋さんでパンの耳をもらっている主婦の人を見かけたことがあります。

そのお店でパンを購入した人で「パンの耳をください」と店員さんに言った人には無料で薄いパンの端っこの部分を4枚ほどもらえるようです。

私もパンを1番安いパンを1個だけ買って、店員さんに「パンの耳ってありますか?」と言った所

「はい、ありますよ」と笑顔で返され、パンの端っこをゲットすることが出来ました。

インターネットでもう少し検索してみると市内にあるサンドウィッチ屋さんでパンの耳が買えると書いてあったので

家からちょっと遠いので行ってみました。

サンドウィッチ屋さんではサンドウィッチを作るために毎日、大量のパンの耳が余るので

パンの耳がスーパーの袋に山のように入っていて、1袋50円と書いてありました。

思わず喜んだ私は1袋買ってしました。これでしばらくはパンの耳だけで生活出来そうです。

食費を節約するためにパンの耳をもらったり、安価に購入することは月末の給料日前などには

お勧めです。